Disneyランドの楽しみ方のTOPに戻る
「Disneyランドの楽しみ方」トップ >  ディズニーリゾートの旅行プラン > 雨のディズニーランド・TDL/TDS

雨のディズニーランド・TDL/TDS



ディズニーランドの雨。。悲しいです。
折角の旅行も雨ではかなりショックです。私自身十数回しか行っていませんが、その中で「嵐」1回、「雨」1回でした(^o^;)
雨
雨と言えば梅雨時ですが、何と言っても子連れには「荷物が増える」という弱点があります。出発間際まで天気予報とにらめっこで長靴にするかスニーカーにするか迷います。
天気予報は色々見ますが台風なども含め台風の発生から消滅まで見える や、
天気予報 で確認しています。

パークに行く日が雨の日の場合。
パークで遊ぶとき、まったく濡れずに遊ぶということは不可能です。
なるべく快適にと思って対策はしていますが、余分な荷物との格闘は辛いですね。
すでに雨が降っている場合にはそれなりの用意も出来ますが、何だか途中から雨?見たいな時もありますよね。

雨具
レインコートにするか傘にするか。
これは人によってかなり違うでしょう。室内のアトラクションでは「レインコートは脱ぐ」ことになっていますから、傘の方が好き、というかたもいらっしゃいますが、私のような子連れはやっぱり「レインコート」です。
傘なら絶対「折り畳み傘」です(*^_^*)一応人数分持って行きます。

レインコートといっても、パークで売ってるポンチョにしています。
ポンチョのいいところは、頭からスポッとかぶれて、脱げるのはラクチンだから。
そして!荷物が(私はリュックにしています)一緒にポンチョの中に隠してしまえるのがお気に入りの理由です。パークのポンチョは可愛いですし♪でも少し重い・・

子供はランドセルの上から着れるようになってるレインコート。自分の荷物をリュックをいれてインできるからいいです。

脱ぎ着しやすいのも良い点です。
室内アトラクションではレインコートを脱いでからでないと乗せてもらえません。私は簡単なビニール袋をさっと出し、みんなのレインコートを集めそこに突っ込んでおくという、ザザッとした方式ですが、持ち運びも便利です。

傘は折りたたみなので忘れる事もありませんし、使わないときはリュックに入れて置けますので、雨のみならず、夏も日焼け防止?に必ず入れて置きます。今は手のひらサイズの傘にしています。軽いし傘に気を遣わないのがいいです♪

雨の日の最大の問題は足元。

雨ならば長靴を履いて行けば一番ベストでしょうが、中途半端なお天気では・・

そんな時は、気休めかもしれませんが私はスキーなどで使う「防水スプレー」を靴に吹きかけてきます。チョットはましですよ。(表面上は)

リュックに入れるものの必需品は靴下の替えです!
靴下や、ポンチョは微妙な天気の時は持っていかず「パーク内で買う」ことも頭に入れて荷物をします。が、予想外に雨になって子供と二人分で雨具に¥1万円使ってしまいガックリした事もあります。

雨よけ、日よけに必要な帽子も工夫が必要です。
雨ならばなおさら、レインコートのフードをかぶっていてもも飛ばされてしまうこと多々ありますね。
さすがに私はしませんが、子供にはゴム!つき帽子ですね。

タオルは絶対!必需品。
夏でも冬でも雨でも晴れでも!私はタオルは必需品です。
特に夏場の雨は、その時は何でもないですがパークは何処も冷房ですのでちゃんと拭いておかないとアトラクションでも、レストランでも、冷房で冷えて困ってしまうという事態に陥ります。タオルはパーク内で買うことも多いですが新品は雨の吸いが悪いので1枚は自宅のを持って行きます。

*パーク内でハンドタオルは¥500くらい〜
バスタオルは¥2400くらいですね。


ベビーカー利用の時は、レインカバーは持っていったほうがいいです。
子供が乗らないときも荷物を雨から守れますし、便利です。ベビーカーを借りた時気づきましたが、ベビーカーを借りてもレインカバーはレンタルではなかったです。
買いました。確か3000円前後でした。
外で買っておけば、レインカバーは1000円くらいですから、持って行くと安上がりです。

雨の日のアトラクション

多少の雨なら、屋外にあるアトラクションも殆ど動いてます。比較的雨は大丈夫です。ダンボやグランドサーキットレースウェイなどはレインコート着用のままで乗れました。

雨の日にダンボに乗りましたが、いつもと全然違い、貸しきり状態でした。
が、座るとひざがべちょべちょに濡れるのでレインコートでしっかり隠しましょう。

雨の日のTDLとTDS

雨には比較的TDSのほうが強いです。
ショーも、レジェンドオブミシカは、雨の日にも強い設定になってるようので、時間は普段よりは短くなりますがやってくれることが多いみたいです。

ランドは雨の日用のレイニーデイファンパレードというのがあります。ミッキーたちがちっさいフロートでゲストにご挨拶に出てきてくれました。しかも「レインコート」着てました(^_-)-☆これはコレで可愛いのですが、パレードルートを通り過ぎるだけですので、時間的にはかなり短いです。

けど、いつもと違うのを見れたのは今になったら少し嬉しいです。たまにはいいか〜と言う感じですが、やはり残念ですね。

屋外のショーは、やっぱりステージが濡れると踊れなかったりするので中止ですね。途中で振ってきた場合でも、いい感じでさりげなく途中中断もあります。
これは仕方ないです。こちらもバタバタしていますし・・・

パレードはレイニーデイファンになってしまうか、強行かは当日にならないと事前判断は難しいようです。近くのキャストに聞いて見ましょう。
雨の中でも、当初のパレード時刻よりも少し時間を早めたりしてやってくれることもありますよ。

花火は中止?!
雨の日だと花火はないと思いがちなのですが、雨の日でもやるときはあります。花火は実は雨よりも上空の気流と風向きによって中止になることが多いのです。一度凄く晴れていたのにすごい風で少し上がりましたが終わりました。しかも煙だらけでした。

雨が降っていても少しくらいの雨ならばやっているようです。
大雨ではなく、風がない日だったら雨の中の花火が見れることもありますのでチョット期待です。

私の雨の日の持ち物

リュックには
*折り畳み傘
*レインコート又はポンチョ(なるべく自宅で小さく小さく折りたたむ)
*靴下 及び子供の着替え
*ビニール袋(手提げ式)
*夏場は長袖のパーカー

手提げのバックにはチケットやら財布・デジカメやらを入れます。いちいちリュックからは雨に日は無理です。

*バスタオル1枚・又は購入(これでビデオを包んでインしてます。少しでも小さくしてあとのバスタオルは状況で肩にかける(笑

一度の雨でパーク内で全ての着替えや雨具を購入した事があります。
Tシャツなどはどこでも買えましたが、ズボンなどを探しました。
それからかなり雨には敏感です(*^_^*)

雨で空いていれば気持ちは違いますが、雨でも混みこみぶりならパーク散策などに切り替えて解消しました。



関連コンテンツ

ディズニー旅行はイベント情報もget!

2008年 夏のディズニーランド。 夏休みには賑わいもピークです。 早めに宿泊ホテル・レストランは予約し・・・

羽田からディズニーランドへのリムジンバス

羽田空港からTDL/TDSへ。 ディズニーランドから羽田空港へ。 私はいつも「リムジンバス」です(*^_^*) ・・・

空港からディズニーランドへ!荷物はどうする?!

問題は「Disneyインパ」の際の「手荷物」です。 お近くの方なら荷物は無いでしょうが、飛行機、空港利用の・・・

ディズニーホテル

7月のオープン「ディズニーホテル」 700室もあるんですってね〜〜 一度は行ってみたいディズニーホテル・・・

公式マップ・スケジュールのダウンロード

ディズニーに行った時には、インパの際に「ディズニーインフォメーション」などの小冊子をいただきますね。・・・

ディズニーランド計画★

1に計画・2に計画・・・。 人ごみの中で楽しむ為に「計画」は忘れてはいけませんね(*^_^*) 楽しみ福ΑΑ

ディズニーホテルとオフィシャルホテルの違い

ディズニー直営として2000年にオープンしたアンバサダーホテル  その後、ミラコスタ、2008年7月・・・

ディズニーリゾートを結ぶ便利なもの

■リゾートクルーザーやリゾートライン ■リゾートクルーザー 1930年代アメリカンテイストのバスで、・・・

ディズニーランド計画★初めのチョイス

さあ、ディズニーに出発だ! ・・・その前に。 ディズニーランドは家族で行くときは予算もかなりか・・・