Disneyランドの楽しみ方のTOPに戻る

障害者週間ニュース



 障害者週間にちなみ、天皇、皇后両陛下は11日、従業員の約8割が障害を持つ「舞浜ビジネスサービス」(千葉県浦安市)を訪問し、勤務の様子を視察された。

同社は、東京ディズニーランドなどを運営するオリエンタルランドが100%出資する特例子会社。障害者の雇用促進を目的に平成11年2月に設立され、12月1日現在、障害者152人を雇用している。

記事を見てみよう〜障害者週間



関連コンテンツ

ユニバーサルスタジオ・・・バリアフリー

ディズニーではないけどユニバーサルではバリアフリーはどうなってるのかな? この夏はユニバに行ってき・・・

アシスタンスカード・障害者のサポートツール

実際にアシスタンスカードについて連絡しました。 とても丁寧に教えてくれました。 チケットもインターネ・・・

障害者へのサポートツール・アシスタンスカード

障害者の方々へのサポートツールとして アシスタンスカードがあります。 見える障害・見えない障害を持・・・

障害児もディズニーを楽しむ為に事前学習

来園予定、検討中の方は、不安な事も含め、是非インフォメーションセンターへ相談して見てください。 来園・・・

障害をお持ちの方へ

私の娘も障害を持っています。 聴覚障害と知的・発達遅延障害です。赤い手帳もらっています。(緑の手帳は・・・

障害者の割引について

入園時のパスポートに割引はありません。 (これには、様々な理由がありますがここでは割愛します) し・・・

障害をお持ちの方も楽しみましょう

初めにお断り・我が家の娘も障害がございますので、障害者の発言になってしまうこともございます。あらかじ・・・

ディズニーランドのバリアフリー

■ディズニーランドのバリアフリー 東京ディズニーリゾートを訪れる障がいのあるかたや、一時的に体の機・・・